ユーザー様宅訪問レポート
お子様たちの独立を機に、ご自宅を建て替えられたT様。『老後を楽しく過ごす家』というコンセプトのもと、換気ライト[PSF]をお取り付け。ご家族、お友達をご自宅に招き、卓上調理でおもてなしされることもあり、換気ライト[PSF]が大活躍しているそうです。

今回おじゃましたのは東京都調布市のT様邸。

ご自宅は建て替え。設計は息子さんがご就職された大手ハウスメーカーに依頼されたそうです。
ご近所には娘さんご夫婦がお住まいで、奥様は働く娘さんの代わりにお孫さんのお世話をされ、充実した日々をお送りです。

換気ライト[PSF]を知ったきっかけは何でしょうか?

息子が学生時代に新宿のOZONEに行ったときに換気ライト[PSF]のことを知り紹介してもらいました。2007年に夫婦で一度実機確認にOZONEに行って家を建て替える際には設置したいねという話をしていたんです。


息子さんがご紹介してくださったとはありがたいですね。
でもなぜご自宅に付けようと思われたのでしょうか?

娘は結婚、息子も就職して一人暮らしを始め、夫婦二人暮らしになったので建て替えるなら、老後を楽しく過ごせる家を作りたいと思っていました。
建坪が広くないので、狭い中でも圧迫感を感じずに楽しく暮らすためにはどうすればいいかいろいろ考えました。
主人は『こだわりのものを置いて暮らせば、満足度が高くなる』という考えだったので新しい家はDVD鑑賞を楽しむ空間にしたいという希望がありました。
私はダイニングを夫婦や友達と思い出話をしながら楽しく過ごす場所にしたいと思ったんです。


では換気ライト[PSF]を取り付けることで、ダイニングがT様理想の『楽しく過ごす場所』になると思われたんですね。

友達や娘夫婦など来客が多く、卓上調理をよくするんです。
卓上調理はぱぱっと作れるし、アツアツを食べれるので、おもてなしにもピッタリなので。

実際に付けてみてご家族のご感想はいかがでしょうか。

娘は焼肉が大好きで、我が家に焼肉を食べに帰って来ます。
主人は焼肉を食べながら、テレビを見れるというのが気に入っているみたいです。

焼肉を結構されているんですね!どのくらいの頻度で卓上調理をされますか?

月に1〜2回程度でしょうか。焼肉以外にも鍋もしますよ。
ホットプレートはすぐ取り出せるような収納になってるんです。
だから『焼肉をやりたい』と思ったらささっとホットプレートが出せますよ(笑)。




収納もすごく考えられてますね。
遊びに来たお客様は換気ライト[PSF]をご覧になって何かおっしゃっていますか?

みんなに好評ですね。でも誰一人として換気ライト[PSF]を知っている人がいなかったのでもっと宣伝されたほうがよいと思います。
『夜は照明としてとても綺麗だし、幻想的でいいわね』と言われました。

では照明としても重宝いただけてるんですね。

ええ。このCLタイプは卓上調理の際はもちろんですが、普段お料理を並べたときも料理が見栄え良く、美味しそうに見えるんです。
卓上調理だけなく、大皿にお料理を盛って、それを皆で食べるということもあるので。
換気だけでなく、照明も効果的に使えるのでいいですね。



CLタイプは光りをふんだんに使っているので、美味しいお料理をさらに美味しく見せることができると思います。
では最後にこれから換気ライト[PSF]を取り付けようか悩んでいる方にアドバイスをお願いします。

換気ライト[PSF]を選択してほんとによかったなと思います。
パーティのお料理が映えますし、鉄板でお肉を焼きながらゆっくりテレビが見れて自分の描いていた、楽しい時間をすごせるダイニングができあがりました。
自宅が狭くなったといっても、友達がたくさん遊びに来てくれるのを見ると、家は広さじゃないんだなと思います。
付けようか悩んでいらっしゃる方は早めに設置を検討することをおすすめします。

『こんな風にしたいな』と考えたら自分でアレンジを加えてしまうほど日曜大工がお得意でご自宅の至るところに奥様が作られた収納グッズや家具があります。
そんなバイタリイティ溢れるT様ご夫妻のご家族、お友達と過ごす、すてきなひと時を換気ライト[PSF]がお手伝いができたのなら幸いです。
T様、貴重なご意見ありがとうございました。