ユーザー様宅訪問レポート
以前の家でも卓上調理を頻繁にされていたS様。
『家を建てる際は焼肉屋にあるような業務用換気扇が欲しい』と思って旦那様がインターネットで探して見つけたというペンダントスタイルファン。気兼ねなくタバコの吸えるS様邸にお友達が集まる機会が増えたそうです。

今回おじゃましたのは東京都町田市のS様邸。緑豊かな住宅街の一角にあります。
ご夫婦と育ち盛りの男のお子様4人の6人家族です。

S様邸におじゃまするとオープンキッチンに連なる、広々としたリビングダイニング。 ダイニングは窓に囲まれ、明るい空間になっています。

ペンダントスタイルファンをつけようと思われたきっかけは何だったのでしょうか?

旦那様 家族も多く、もともと焼肉などが好きだったんです。以前は賃貸に住んでいたので、ある意味気楽だったのですが、焼肉した後の煙が気になっていました。
壁や天井が汚れたり、ニオイが一週間とれなかったり…それに私が愛煙家なので、タバコう吸う空間が欲しかったというのもありますね。
新築の家ではそうもいかないなと思い、焼肉屋にある大きな業務用の換気扇をつけたいなと思ってインターネットで探していたら、innoinnoのホームページを見つけました。


S様はショールームにもお越しいただいていたんですよね。

旦那様 はい。家の雰囲気に合うか?ということと、6人家族のため、ダイニングテーブルが将来的に広がるかもしれないので、満遍なくテーブルトップを照らせるものがよいなと思い、ショールームに確認に行きました。そこでライトフライヤーかキャンドルライトで悩んでいたのですが価格も決め手になり、ライトフライヤーにまとまりました。
業務用を検討していたくらいなので、キャンドルライトオリエンタルエディションのローズウッドも検討したんですよ。


ローズウッドもこのお部屋には似合いそうですね。
天井部分もかなりこだわってらっしゃいますね。

旦那様 ペンダントスタイルファンの送風機を入れるために天井を下げたんです。 初めは天井がボコッとするのが嫌だなと思ったのですが、ペンダントスタイルファンを外す…という選択肢はなかったですね。
梁っぽくしたのは、『クロスをはっただけだとかっこ悪い』という現場監督の提案です。 これはこれでアクセントになっていいかなと思いました。



なるほど、そうだったんですか。綺麗にまとめていらっしゃいますね。 取り付けてご家族の反応はいかがでしょうか?

奥様 家族は文句なしですね。大家族なので、焼肉などは量ももちろんですが子供達が絶え間なく食べるので、同時に焼く量が多いと思います。
以前は消臭剤を使ってもなかなかニオイが消えなかったのですが、今は消臭剤がなくても大丈夫です。それに以前はクローズドキッチンで、換気扇の下で主人がタバコを吸っていたのですが、料理中は煙が目の前を通って嫌だったんです。
今はペンダントスタイルファンの下で吸ってもらえるし、子供達も車では『タバコ臭い』といいますが、家では言わなくなりましたね。


お子様の嗅覚は確かですね。お料理は焼肉以外に何かされたりしますか?

奥様 お鍋、お好み焼きなど卓上料理の定番ですが…鍋はキムチ、もつ、水炊き、しゃぶしゃぶなどを楽しみました。子供も一緒のお手伝いをしながらやるので、盛り上がりますよ。

卓上調理はお子様がお料理やお手伝いを楽しみながら身に付ける、いい機会かもしれませんね。
遊びにいらしたお客様のご感想はいかがでしょうか。

旦那様 『いいね』と言っていますね。友達と、どこで集まろうという話になった時に、気兼ねなくタバコの吸える我が家になることが多いですね。
愛煙家が集まるときは強運転で活躍してもらっています。
煙が広がらないので愛煙家にも、非喫煙者にも優しい製品ではないでしょうか。
遊びに来てくれたお客さんが自分の家で寛いでくれるのはすごく嬉しいですね。


タバコを吸う方も、吸わない方も同じテーブルで寛げるのがこの製品のコンセプトですのでまさにそれを実践してくださっていますね。設置高さや運転音などはどうでしょうか。

旦那様 ファンの音は気にならないですね。換気扇というのはこういうものではないでしょうか?
弱は逆に静か過ぎて音がしないので、吸い込んでいるのか不安になりますね。
我が家は家族が多く、料理の量も多いので、もう少しフード部分が大きくてもいいかなと思います。


最後にペンダントスタイルファンをつけようか悩んでいる方にアドバイスをお願いいたします。

奥様 ダイニングで料理をする人はペンダントスタイルファンをつけたほうがいいと思います。
デメリットを感じた事はないですし、無かったらと思うと怖いですね。

旦那様 自宅を建ててもらった工務店に頼む前に、何社かまわって見積をお願いしたのですが、『タバコを吸う空間が欲しい』と話をすると『皆ベランダで吸っていますよ』と言われました。
そんな愛煙家には一番必要な商品ではないでしょうか?
我が家でもペンダントスタイルファンの使用頻度は私のタバコの方が多いですし…今ではマストアイテムですね。

建物の構造、住宅設備にとってもお詳しい旦那様。
関連企業にお勤めというわけではなく、ご自宅を新築する際に勉強されたそうで、設備もご主人が手配されたものがたくさんあるそうです。
その中の一つであるペンダントスタイルファンも賑やかな食卓を囲むS様ご一家にはピッタリのアイテム。S様、貴重なご意見ありがとうございました。